BWRITEイメージ画像

SNS最新ニュースまとめ(2021年10月)~Instagramリンクスタンプ・コラボ機能、Twitterスーパーフォロー、LINE VOOM~

Posted by ADDIX on Nov 10, 2021 1:25:32 PM

Instagram Storiesにおけるリンク設定は、これまでは企業アカウントしか利用できませんでしたが、個人アカウントでもリンク設定ができるようになったり、コラボ機能の実装など、10月はInstagramを中心としたアップデート情報が盛り沢山でした。Twitter、LINEの新機能も加え、10月のSNS最新ニュースを紹介していきます。

 

1.Instagram

(1)ストーリーズ投稿にリンクを追加できる「リンクスタンプ」を全利用者に導入

instagram_Link_sticker

画像出典:Instagram
https://about.fb.com/ja/news/2021/10/linkaccessstickers/


前述の通り、Instagram Storiesにおけるリンク設定は、これまでは認証アカウントもしくは一定のフォロワー数を持つアカウントのみしか利用できませんでしたが、全てのアカウントでもリンク設定ができるようになりました。(非公開アカウントでも利用可能)

今年(2020年)8月末に実装された「リンクステッカー」からリンクの設定が可能です。企業は自社サービスや商品ページ、キャンペーンページなどへの遷移先を設定することが可能になり、新たなフォロワーの交流にも繋げられます。個人アカウントでも利用可能になったことで、投稿の幅が広がります。

参考:https://about.fb.com/ja/news/2021/10/linkaccessstickers/

 

(2)新機能「コラボ」がリリース


facebook_Collab-Post

画像出典:Instagram
https://about.fb.com/ja/news/2021/10/collab_superbeat_3d_dynamiclyrics/

リールやフィード投稿を、他のユーザーと共同で投稿できる新機能「コラボ」

投稿時に、共同投稿者に招待されたユーザーが承認を行うと、リールやフィード投稿のヘッダー部分に2つのアカウント名が表示され、双方のフォロワーに向けてシェアされます。

 

コラボ投稿イメージ:

facebook_Collab-Post_2

再生数やいいね数は両方のアカウントの合計値でカウントされ、コメント欄は共通のものです。すでに、企業のコラボキャンペーンやインフルエンサーとのタイアップ投稿などで利用も開始されています。

 

(3)曲に合わせて簡単にリールを作成できる新エフェクトを導入

instagram_superbeat,DynamicLyrics,3DLyrics

画像出典:Instagram
https://about.fb.com/ja/news/2021/10/collab_superbeat_3d_dynamiclyrics/


簡単にリールを作成できるエフェクトとして、選択した曲のリズムにあわせて自動で動画を撮影できる「Superbeat」と、歌詞がARエフェクトになって表示される「Dynamic Lyrics」と「3D Lyrics」がリリースされました。

 

「Superbeat」「Dynamic Lyrics」、そして「3D Lyrics」を使うと、編集に時間を費やすことができないときでも、好きな曲に合わせた目を引くリールを簡単に作成することができます。

 

参考:https://about.fb.com/ja/news/2021/10/collab_superbeat_3d_dynamiclyrics/

 

(4)デスクトップから投稿が可能に


Instagram投稿作業をしている方には、待望の機能!PC(デスクトップ)からも投稿が可能になりました。
PCでアカウントを開き、右上の「+」から投稿作成が可能です。

動画投稿はもちろん、複数枚投稿も作成可能で、今のところスマホでできる機能は、PCにおいても実装されているようです。

 

PC投稿画面イメージ:

instagram_pc_up

 

2.Twitter

 

(1)「スーパーフォロー」をすべてのiOSユーザーに公開

 

購読者限定のコンテンツをフォロワーに共有することで、毎月収入を得ることができる新しい機能「スーパーフォロー」が、全iOSユーザーに対して公開されました。

 

ユニークな視点や個性をTwitterで発揮してオープンな会話を喚起する人なら、誰でもスーパーフォローを活用でき、月額2.99ドル、4.99ドル、9.99ドルから選択可能。今後ユーザーとのコミュニケーションコンテンツとしても活用できそうな機能です。

 

参考:https://iphone-mania.jp/news-416486/
スーパーフォローとは?https://blog.twitter.com/ja_jp/topics/product/2021/introducing-super-follows

 

3.LINE

 

最後は、LINEニュースです。

「タイムライン」が一新して、今冬に動画共有「LINE VOOM」になるという注目のニュースが発表されました。

 

✔︎タイムラインの表示コンテンツが、LINEの友だちの投稿ではなく、自分が興味関心を持ってフォローしているクリエイターの投稿が流れる形式に変わる予定

 

✔︎予告動画によると、TikTokやInstagramリールのように縦型動画を連続で視聴できるフォーマットになっていて、似たユーザー体験を目指しているように見える

 

LINEのタイムラインは友だちベースではなく、自分の関心が高いクリエイターをフォローしていくということになるため、Instagramに近いスタイルになりそうです。今後の続報に注目です。


参考:https://timeline-event-info.landpress.line.me/event/timeline_renewal

 


関連リンク

ADDIXロゴ

 

Facebook・Instagram広告、Twitter広告等、400社以上の実績あり
CX起点でADDIXが提供する「SNS広告企画運用支援」

ADDIXのデジタルマーケティング事業部では、Facebook・Instagram広告、Twitter広告等、BtoC企業を中心に400社以上のSNS広告運用実績があります。豊富な経験と最新の知見に基づき、広告効果の最大化を支援。顧客体験(CX)を起点として、戦略策定からコミュニケーション設計、運用・分析までトータルにご提供します。
https://service.addix.co.jp/sns_ad


 

Topics: SNSマーケティング, 広告運用