BWRITEイメージ画像

Instagramを駆使しブランド価値を表現。パリコレ初参加「Beautiful People」の戦略。

Posted by ADDIX on Apr 21, 2017 2:19:50 AM

Beautiful People(ビューティフルピープル)(https://beautiful-people.jp/)は、熊切秀典氏のデザインするファッションブランドで、そのユニークで洗練されたスタイルから東京の人気ブランドとなっています。Instagramのフォロワー数は自然増で4万人超と、その人気と勢いが伺えます(https://www.instagram.com/beautifulpeople_officialsite/)。

現在は、東京と大阪に直営店を置き、全国のセレクトショップに展開、海外では中国・韓国・アメリカに進出していますが、2017年3月、満を持してパリファッションウィークに挑戦しました。

記念すべき初参加を盛り上げるため、Beautiful Peopleは、ファッション感度の高いユーザーが多いInstagramを利用して世界のファッションファンにアプローチしました。現地パリにて、コレクション期間中に取材してきましたので、その様子をご紹介します。

コンセプト動画の投稿と広告配信で、ショー数日前からアプローチを開始。

ショーへの期待度を高めるため、Beautiful Peopleは、パリファッションウィークが始まる数日前からInstagramでのアプローチを開始しました。ブランドのテーマである「Everything is Beautiful」をキーワードに、いくつかのコンセプト動画を用意。パリファッションウィークでのショー開催と、その模様をInstagramに新たに加わったライブ機能で中継することを告知しました。

すでにInstagramアカウントをフォローしている既存ファンに向けては、段階的に動画を1日に数回投稿し、期待感をあおりました。ヨーロッパのファッションファンに向けては、複数の動画をスライド形式で見せられるカルーセル広告を配信して、ショーを告知しました。

(※複数の動画をスライド形式で見せられるカルーセル広告で配信。)

ショー当日はInstagram新機能のライブ配信で、世界のファンに同時中継

3/4(土)当日は、4回のショーを開催しました。会場は、パリオペラ座ガルニエ宮のすぐ近くの「Elephant Paname」という建物。パリらしい趣のある室内にBeautiful Peopleの斬新なスタイルが映え、全ての回で満員となりました。

2回目のショーでは、Instagramでライブ配信を実施。ショーの様子から舞台裏まで、約40分に及ぶ中継を行いました。これにより、パリのショーに参加できない日本や他の国のファンも、ショーを同時に楽しむことができ、また、リアルタイムで彼らの反応を得ることができました。(※コレクションのライブ配信中継時のキャプチャー。各国のファンからコメントや「いいね」が寄せられています。)

終了後もさまざまな手法でコンテンツを配信。パリコレブランドとして定着へ。

パリファッションウィーク終了後も、Instagram上で、様々なコンテンツの配信を継続し、パリコレでの体験を共有することでブランド価値を高めています。

コレクションのダイジェスト動画のほか、舞台裏のワンシーン、モデルたちがリラックスしている風景や、スタッフが打ち合わせをしているカットなど。さまざまな角度から、ブランドのパリコレ初参加の様子を紹介しています。

▼公式Instagramアカウントより (後日公開された、パリデビューコレクションのダイジェスト)

さらに、24時間のみ表示されるInstagramストーリーズ機能も活用。パリコレ終了後の数日間に渡り、舞台裏で撮影した画像や動画を織り交ぜて、ワクワクさせる臨場感ある物語を日替わりで配信。毎日5,000以上の視聴数を獲得しました。ストーリーズはライブ動画と同じく、Instagram上でニュースフィードの上部に表示されるため、閲覧されやすい特徴があります。

(※Instagramのストーリーズ機能で配信した画像・動画のキャプチャー。)

リアルイベントの体験をInstagramで共有。ブランド価値を伝える、最適なコンテンツ開発を。

リアルイベントをどのようにWEBで発信するかは、大事なポイントです。特に今回は新機能の追加が相次ぐ進化中のソーシャルメディア、Instagramでの配信ということで、さまざまな工夫が凝らされていました。また、パリファッションウィークという世界最大のコレクションの様子を伝えながらも、スタッフやモデルたちのありのままの表情を引き出すことで、ブランドとユーザーとの距離を縮めることに成功しています。

例えば、数秒の短い動画がループするブーメラン形式の動画は、尺が短く視聴数が伸びやすいため、リーチやエンゲージメントにも寄与したと考えられます。その他、静止画やアイテム画像の複数枚投稿などさまざまな投稿を織り交ぜることで、ファンを飽きさせないよう工夫しています。

今回のファッションウィークは、今年1月にInstagramライブ動画機能がローンチされて初めてのコレクションとなり、さまざまなブランドが新しい施策に挑戦しました。今年3月からはストーリーズ広告も解禁されました。
Beautiful Peopleは、これらの新機能をフル活用し、日本発ブランドとして堂々と世界に発信しました。今回の取材を通して、ブランドがパリコレという特別な場での体験を、終了後にもネットを介して共有することで、ファンユーザーにブランドの世界観をあらためて体感させることが出来るように感じました。

Instagramは今までもファッション業界に強いメディアでしたが、新たにローンチされた機能により、今後はさらにファッションビジネスでの利用がしやすくなっていくと考えられます。その特徴を最大限に活用することが、ブランドにとって新たなチャンスとなっていくのかもしれません。

■関連URL
Beautiful People 公式サイト:https://beautiful-people.jp/
Beautiful People Instagramアカウント:https://www.instagram.com/beautifulpeople_officialsite/

(参考記事)
https://www.difa.me/21585/interview-instagram01


関連リンク
ADDIX_Digital_Marketing_logo

アパレル・コスメ・ラグジュアリー等、300社以上の実績あり
ADDIXが提供するデジタルマーケティング

ADDIXのデジタルマーケティング事業部では、アパレル・コスメ・ラグジュアリー業界を中心に300社・ブランドの実績と最新の知見により、マーケティングの成功を支援します。ユーザー視点・顧客体験を起点とした戦略策定からコミュニケーション設計、SNSアカウント・デジタル広告運用・分析までトータルにサポートします。
https://www.addix.co.jp/business/digital-marketing/


 

Topics: SNSマーケティング